<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
free counters

3 Days Left

m1m2

こんなものも買ったし、物置からスーツケースも出して、週末はそろそろパッキングの準備。

excelパリとロンドンの地下鉄MapもダウンロードしてiPod touchに取り込み完了。Excel表もテキトーながらも久々に作ってみた。黄色が移動、青がゴハン、ピンクがアート関係(下部分は休館メモ)、グリーンが音楽関係。こうして見るとやはり移動が多いなー。初めて行く街でどこまでこなせるか。乞うご期待。

おともだちのogawamaちゃんの記事を読むと「GWは日本にいても楽しそう」と思うのだけど、長い休みが取れるとやはり飛行機に10時間程乗りたくなるのよねぇ。この体質、どうにかしないと。

2008.04.25 Friday 23:40 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

「パリノルール」

まだ買うのか!?と言われそうですが、また買いましたよ。だってAmazonが「さちえさんにオススメの商品があります!」って言うんだもん。見た目もかわいいし、レビュー読むと評判もいいし。だからもうひとりごはんの心配はいらないんだって!と自分に突っ込みながらもポチっと購入。わたしは参考書を集めて安心するタイプだったのです。
2008.04.18 Friday 13:52 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

危なかった

そろそろネットで予約したモロモロのことを出力しなくちゃ、と予約確認メールをせっせとプリントアウト中。昨日の朝のこと、パリのホテルから1通のFAXが。「お知らせいただいたクレジットカードの有効期限が過ぎているのでDepositが引き落とせませんでした。48時間以内に新しいカード情報をお知らせ願います。ご連絡なき場合は自動的にキャンセルとなります
きゃーーー、大変!あわててメールで新しいカード情報を送信。そういえば去年のうちに予約したので、その時はまだ古いカードだったのでした。しかもうちのFAXは「見てからプリント」という機能がついており、液晶画面で確認したらプリントしないで消去できるというエコなもの。職場に設置しているので海外からの業者売り込みFAXも多く、いつもはアシスタントさんが英語だとわかるなり消去してたのですが、今回は「Paris」という文字に目をつけた受付嬢(妹)が気づき、事なきを得ました。妹、グッジョブ!というわけで到着した夜にパリで路頭に迷うことは避けられました。ほっ。同じ時期に予約したオペラのチケットなどは古いカードを使用しててもすでに引き落とされてるので問題なし。ユーロスターもウィーンのホテルとパリ滞在後半のホテルも新しいカードにて。あとは大丈夫だろうなー。まだちょっと不安。旅行の予約の際にはカードの有効期限を確認しましょうね!←基本中のキホンでした。お恥ずかしい。
2008.04.16 Wednesday 23:58 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

初ユーロ

euroなにしろ10年ぶりのヨーロッパ。ユーロになってから初めての渡航です。前回行ったスペインはペセタだったなぁ。で、本日午後ようやくユーロを買ってきました。164円でした。40,000円で240ユーロ…あっという間になくなりそうな予感。ついでにビックカメラで携帯に入れるMicroSDカード1Gを購入。デジカメが壊れた時の予備用。ホントは欧州用プラグアダプタも買う予定でしたが、タイプがいくつかあるので(フランスもオーストリアもSEまたはC)ホテルに確認してから購入することにしました。全タイプ対応モデルってのもあるんですね。こっちの方がいいのかなー。なんか「トランスフォーマー」みたいだった。あと何をやるんだっけ?
2008.04.10 Thursday 20:10 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

Paris Museum Pass 4

pass「Paris Museum Pass 4日券」と「ルーブル美術館1日券」をオンラインで購入しました。銀座にあるミュゼ・ド・フランスでは2日券しか扱っていなかったので、ネットで探すと数社がヒット。ベタですが「地球の歩き方」がミュージアムパス全種類とルーブルの前売りを扱っていたので、昨日購入、本日到着というスピーディさ。ウィーンへの小旅行を挟んでパリ滞在が前後編と変則的になるので、これが一番効率いいチケットの買い方だ!と自己判断。手にしたらだんだん実感沸いてきましたよ。
2008.04.06 Sunday 23:31 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

4月!!

aprぼんやりしてたら4月突入です!わー、大変!月末にはわたし、10年ぶりにヨーロッパに行くというのに、予習不足も甚だしい。正しい大人の女性一人旅(実際一人きりなのは数日間だけだけど)としてどうなんでしょう!?しかもこの旅行は1年近く前から計画していたのに。こうなりそうな予感はしてたんだ。とりあえずやっておかなくちゃいけないこと自分メモです。

1. いいかげんにあきらめてユーロを買う
2. 旅行保険に加入する
3. ウィーンのモーツァルトコンサートのチケットを予約
4. パリの美術館の最終見学予定をエクセル表にまとめる
5. Macやデジカメ、携帯用ACアダプター(欧州用)と変圧器について調べて買う
6. デジカメ用SDカード(2GB)を買う
7. せっかく買ったモレスキンの手帳(パリ編)に何か書き込む


…絶対まだ何か忘れてる気がする…
5の電源関係については諸先輩方のご意見お待ちしてます。「こんなの買ったよ」「この店は豊富」「XX円くらいでした」などの情報をよろしくお願いします。
写真は部屋に飾ってあるフェルメールカレンダーの少女。これをめくる頃はもう出発なのね。

<おまけ>
恒例の有名サイトエイプリルフールネタが今年も炸裂。2008年もなんと言ってもこちらの「円谷プロ」でしょう。本日限定なので急いで見てくださいね!

*追記*
4/1が終わってしまった時のために、または0時前でも重くて開かなかった時のためにココに置いておきます。


2008.04.01 Tuesday 20:29 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

パリで見るもの

ma自分メモシリーズ。GWパリ滞在中に見るべきもの。グラン・パレ美術館の「マリー・アントワネット展」はマスト。彼女が日々使っていた家具や最後の手紙、1793年10月16日ギロチン台に向かう姿を画家のダヴィッドが描いた作品など300もの展示品が見られるそうです。これは上野でやっていたあの展覧会より見応えありそう。しかもダヴィッドのあの絵も見られるとは楽しみです。たしかこの絵か処刑後の絵にはアントワネットが飼ってたパピヨンも描かれてるんですよね。(このコは関係者が引き取ったと言われています。ほっ)そういえば銀座にあるメソン・デ・ミュゼ・ド・フランスでミュゼ・パスを購入しようと行って来たのですが、2日用しかなく断念。わたしの日程では4日券が一番いいようです。あきらめて現地で買います。
お買い物部門。今月の「FIGARO」誌によるとマカロンで有名な「ラデュレ」サンジェルマン店では雑貨コレクションがデビュー。かわいらしいイラスト入りの傘、トートバッグ、ポーチが揃います。そういえばコスメも出したそうですね。ラデュレは一体どこに行くのか?マカロンは最終日、飛行機乗る前に買います。
2008.03.25 Tuesday 23:59 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

Short trip for Vienna

stさてパリ〜ウィーン〜パリという日程になったGWの旅行。パリは前後日程共に同じホテルに宿泊することにしました。そこでホテルにメールで「2泊3日でウィーンにshort tripするんですが、スーツケースを預かってはいただけませんか?」とリクエスト。以前ローマ〜フィレンツェ〜ローマの日程の時にこうしたらすごく移動が楽だったので。1時間後「もちろんです、喜んでお荷物お預かりします」とのお返事。ありがとうございます♪というわけで愛用のエルベのバッグで身軽に国内線感覚で移動が出来そうです。ウィーンはお昼頃到着予定、この日は一日一人(友人は翌朝合流予定)なので美術史美術館やルーベンスコレクションで有名なリヒテンシュタイン美術館あたりをチェックしようかな、と思ってます。夜はせっかくなので学友協会に足を運びたい。しかしこの日は黄金のホールはグラーツ交響楽団という微妙な演目。ニューイヤーコンサートでおなじみの黄金のホールで聴きたいしなーと思いましたが、このホールはウィーンフィルの音じゃないとイミがない!と断言されまして、中ホールのブラームスホールでの「モーツァルトコンサート」にしようと考え直した所です。この「モーツァルトコンサート」演奏者が全員モーツァルト時代の扮装で演奏というユニークなもの。演目もモーツァルトの有名なシンフォニーの楽章やコンチェルト、アリアが中心といういかにも観光客向けのものになっています。ちょっとおもしろそうですね。日曜朝は王宮礼拝堂でウィーン少年合唱団の歌声を聴く為にミサに参加します。これも予約済み。クリスチャンではないのであまり前に座っても申し訳ないので、真ん中ランクの席にしました。寝ないようにしよう。あとは王宮にも行かなくちゃいけないし、時間があればアウガルテンの工房にも行きたいな(絶対ムリだと思うけど)写真は三越で買って来た「カフェ・ウィーン」のザッハトルテ。本場でいくつ食べられるか限界に挑戦。
2008.02.24 Sunday 23:38 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

メーデー大作戦

esbパリ滞在中にばっちりメーデーに当たってしまうことに気づいたのが数ヶ月前。もちろんカレンダーを見て知ってはいたのだけど、お店のみならず美術館までクローズだとは知りませんでした。せっかくのパリ滞在なのに正味丸一日(涙)ということもあり、先日のエントリで書いたように旅程の変更までしたわけです。それにしてもメーデー、何をしよう…とリサーチをしててふとひらめいたのが「パリ脱出」!もちろんフランス国内はどこへ行っても同じです。たしかイギリスってユーロスターで2時間ちょっとだったハズ!イギリスってメーデー関係ないって聞いた事ある!と思い出したので、さっそく在英のお友達K美さんに連絡。すると「イギリスはBank Dayと言って5/4は祝日だけど、5/1は通常通りだよ〜」とのお返事。やった!ナショナル・ギャラリーでフェルメールや「デス妻」オープニングに出て来る緑のドレスの人の絵が見られる!というわけで、予約しちゃいました、ユーロスターの1等車。1等は朝食&夕食(3コースディナー!)付き。早朝出かけて丸一日、駆け足でロンドンを楽しみます。もちろんK美さんもロンドンに出て来てくれるそう。おしゃべりだけで半日終わっちゃうかもね。それはそれですごく楽しみなロンドン日帰りの旅。フィッシュ&チップスと3段重ねのトレイに乗った本格的なアフタヌーンティだけでも堪能してきます。←フォートナム&メイソンしか知らないヒト。
2008.02.05 Tuesday 23:10 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|

予定大幅変更

久々に書くカテゴリです。去年の6月に今年のGWのエアの予約を完了させた時は「1年近くも先なんだ〜」と自分でも呆れていましたが、時が経つのは早いもので、出発までもうあと3ヶ月に迫りました。フラ語学習は思ったより進みません。やっぱり記憶力って落ちているのね。つい最近山口晃さんのルーブル美術館のレクチャーを聞き、ルーブルにできるだけ時間を費やそう!と思っていたのですが、ここでショックな事実を突きつけられました。5/1メーデーはパリの美術館はすべてクローズ!ってことはパリ滞在は実質丸一日のみ。この一日で買い物もルーブルもオルセーも行かなくちゃいけない!絶対無理。それに復路でのパリ乗り継ぎ時間が1時間弱という無理目なタイムテーブルもかなり不安。かと言ってウィーンを削るわけにもいかないし。オペラのチケットも取っちゃってるしね。熟考の末、$75払って特典航空券の旅程変更をいたしました。当初の予定では成田ーパリ(3泊)ーウィーン(3泊)ーパリ経由成田でしたが、これを成田ーパリ(3泊)ーウィーン(2泊)ーパリ(3泊)ー成田と変更。元々飛び石分の2日間休暇を取るつもりだったので、もうこうなったら2日も3日も同じです。帰りのパリ滞在をくっつけちゃいました。しかし無料で取れたパリ〜ウィーン間の移動は有料に。特典航空券では往路・復路いずれかに一都市周遊をくっつけなくちゃいけないんですって。なのでこのフライトは自力で手配するつもり。帰国便はなんと23時発!丸一日使えるのもうれしいですね。あきらめてたオランジェリー美術館やヴェルサイユ宮殿も射程内に入りました。さー、計画練り直しだ!余談ですが、こんなめんどくさいわたしの旅程変更や乗り継ぎの時間の心配へのアドバイス、おまけにエアフラにはキッパリ断られた事前座席指定まで快く引き受けてくれたデルタ航空のオペレーターさんたちは神です!心より感謝。どうもありがとうございました!写真はNintendo DSソフト「地球の歩き方 フランス編」メトロ路線図、パリの地図、会話集まで収録されてるそうです。日記としても使えるそうで。LiteならいいけどわたしのDSは昔の大きい機種なので、パリの街を持ち歩くにはちょっとカッコ悪いです。
2008.01.24 Thursday 00:21 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|