<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
free counters
<< ル・ブルターニュ 神楽坂 | main | 「セーヌの流れに沿って 印象派と日本人画家たちの旅」 >>

norioさんのはんこ

 お友だちの間で評判になっていたnorioさんのはんこを作りに横浜に行って来ました。norioさんは店舗を持たず、カフェや雑貨屋さんで巡回という形ではんこ作りをされています。お客さん一人一人とお話をし、エピソードや趣味をモチーフに仕上げてくれます。

     L1040086.jpg
手前にある小さな木材とゴムをくっつけてハンコにします。手は動かしながら、おしゃべりもとっても楽しいnorioさん。
         L1040089.JPG
予約時間は一人約30分。彫ってもらいたいイメージを伝える所から始まります。
わたしは楽しかった春のパリ旅行の思い出と、愛犬ルークを一緒に、とお願いしました。
iPhoneなどで画像をあらかじめ用意しておくと便利です。
画像はトレーシングペーパーに鉛筆で描いた下絵です。
この時点で「かわいいーー!」と驚嘆の声。
      L1040090.jpg
下絵が決定したところで、トレーシングペーパーを裏返してゴシゴシゴム版に擦りつけて移し、いよいよ彫りが始まります。すごいスピードで彫り進めながらもおしゃべりが楽しいnorioさん。
      L1040091.JPG
彫りが完成したところ。おぉーーー。これ、1本(1種類)の彫刻刀だけで仕上げてるんですよ。これを木片に接着剤で貼り合わせてはんこの完成です。
大事なのはここから。スタンプ台とサインペンを使って、レクチャーしながら刷りの実演へ。立ち上がって全体重を手のひらにかけてぎゅーーーっと押すと、、、
        L1040093.JPG
ほら!!
下絵もかわいかったけど、はんこになるともっと素敵に!
わたしの髪のすそのくるん、としたところやルークの麻呂眉までしっかり。

    L1040095.JPG
「ちょっとだけ彫りを足しますね」と、ルークの耳の下の部分に手を加え、ささっとゴムの面を拭き取って、新しく色付けして刷ったのが右の作品。最初よりよりルークの毛の部分が細かくなってる!わたしのお洋服もストライプの柄が!

         L1040096.JPG

「じゃ、ご自分でやってみましょう〜」と再びゴム面を綺麗にしてくれたnorioさん。
で、わたしがおそるおそるやってみたのがこちら……

なんかスカスカなんですけど…

もっとしっかり塗らないとダメですね。
この後もう一度やらせていただいて、だいぶコツが飲み込めました。
早く自分でスタンプ台とペンを買っておさらいしなくちゃ!

   L1040098.JPG
ご一緒したmさん、nさんのはんこはこちら。mさんのはご実家の愛犬ジャッキーくんと日光の思い出。陽明門が素晴らしすぎる!!!合唱仲間のnさんはベートーヴェンの指揮で歌う姿を。このベートーヴェンがまた良く似てるんです!髪の細かい部分とかすごいですよ。
L1040099.jpg
こちらがnorioさん。
とってもキュートでチャーミングな若い作家さんです。
お話もとっても楽しかったし、あっという間の30分(わたしたちは3人だったので、1時間半も居座りましたが)でした!
もうすっかりファンになっちゃいました。

(やっぱり目、つぶっちゃいましたね〜)







年内の巡回は来月の世田谷で終了。また来年会いに行きたいです。
norioさん、どうもありがとうございました!
norioさんのHP

2010.11.24 Wednesday 21:18 | - | trackbacks(0) | etc | このエントリーを含むはてなブックマーク|