<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
free counters
<< 「ゼロ・グラビティ」 | main | 2013年 展覧会ベスト5 >>

成田HUMAXシネマズでIMAX 3D

     IMG_4905.jpg 
「ゼロ・グラビティ」を見るにあたって、こだわりたかったのが「最低でも3D」、「できればIMAX」でということ。「日本で一番大きなIMAXスクリーンは成田らしい」という話は前から耳にしており、夏に「スター・トレック/イントゥ・ダークネス」を見たかったのですが、気がついた時は一日二回上映となっており断念。ようやくチャンスが来ました。成田HUMAXシネマズがあるのは千葉県民でも空港に行く以外まず行かない成田市内。ちょっと遠いけど、がんばって行って来ました。
成田までは京成電鉄を使い、京成成田駅前のバスターミナルからイオンモール行きの直行バス(200円)で10分ほど。モール正面ではなく、終点まで行きます。
映画館そのものはいわゆる郊外にありがちなシネコンです。IMAXだけは少し離れた所にあります。

     829105056.jpg
IMAXシアターへの入口。待ち合いスペースもちょっと違う感じ。トイレもこの先にあり、すごく綺麗でした。自販機もあり。

IMG_4908.JPG
そして館内。これは右側の入口から入ったところ。スクリーン、すごいです。見た瞬間「おぉ…」と小さく声が漏れました。

IMG_4909.JPG
伝わりにくいですが、プレミアムスカイシート「I列」中央から見た視界。下部にほんの少しだけバーが見えますが、視界一杯にスクリーン。左右見切れないってすごい。床の部分が見えていますが、これは3Dメガネをかけて上映が始まると全く気になりません。

なにしろすごい臨場感ですよ。上映前の「3Dメガネをかけてください→IMAXをお楽しみ下さい」的な予告映像だけで「うふふ」と笑いたくなるような迫力。これが本編でずーっと続くわけですから、ものすごい没入感と一体感です。過去ここで見ようかなーと思ってた「STID」「ダークナイト ライジング」などなどを思い出し大後悔、、。ここで見れば良かったです!!!
というわけで、これからはアンテナに触れた映画は遠出をしてでもここで見ようと思います。
結論。「成田HUMAXのIMAXはシャレにならない位素晴らしかった」
2013.12.28 Saturday 09:04 | - | trackbacks(0) | Movie | このエントリーを含むはてなブックマーク|