<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
free counters
<< 初「ラ・ベットラ bis」 | main | BBQ >>

Weiβ

bs数年前に夢中になったヒュー・ジャックマンのブロードウェイミュージカル「The Boy From Oz」ではお約束で途中、客いじりをします。そこでビルケンシュトックを履いたオジサマを舞台に上げたヒュー、「それはひょっとしてビルケンシュトック?そんなんじゃ踊れないでしょ」と茶化しました。それ以来「ビルケンシュトック=オヤジサンダル」のイメージがしっかりとわたしの中で定着してしまいましたが、このほどコストコで発見。お値段は4,980円、色は白。BBQや水やり、ひと夏サンダルにはピッタリ!と購入。コレ、履きやすいですね〜。足裏に吸い付くようにフィットするし、ベルト部分も足の甲を締め付けません。デザイン的な事はちょっと置いておいて(笑)ラクチンなサンダルってことは確かです。買って良かった!(このお値段だったし)実は買う時にひと騒動。なにしろコストコなので棚にサンダルの入った箱が無造作に積んであるだけ。サイズ、色は自分で探してカートに放り込むのですが、色表示がドイツ語でした!学生時代2年間ドイツ語は必修だったのですが「白」って単語ひとつわかりません〜。「コレが多分そうかなー?」と「Weiβ」と書いた箱を恐る恐るカートに入れた時、名刺大のカードが貼ってあるのが目に入りました。
Weiβ =白
Schwarze=黒
Dunkel braun=こげ茶

もっと大きく書いてくださーい(泣)

2007.07.20 Friday 20:58 | - | trackbacks(0) | Fashion | このエントリーを含むはてなブックマーク|