<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
free counters
<< High school Reunion | main | 休日は上野で >>

パリで見るもの

ma自分メモシリーズ。GWパリ滞在中に見るべきもの。グラン・パレ美術館の「マリー・アントワネット展」はマスト。彼女が日々使っていた家具や最後の手紙、1793年10月16日ギロチン台に向かう姿を画家のダヴィッドが描いた作品など300もの展示品が見られるそうです。これは上野でやっていたあの展覧会より見応えありそう。しかもダヴィッドのあの絵も見られるとは楽しみです。たしかこの絵か処刑後の絵にはアントワネットが飼ってたパピヨンも描かれてるんですよね。(このコは関係者が引き取ったと言われています。ほっ)そういえば銀座にあるメソン・デ・ミュゼ・ド・フランスでミュゼ・パスを購入しようと行って来たのですが、2日用しかなく断念。わたしの日程では4日券が一番いいようです。あきらめて現地で買います。
お買い物部門。今月の「FIGARO」誌によるとマカロンで有名な「ラデュレ」サンジェルマン店では雑貨コレクションがデビュー。かわいらしいイラスト入りの傘、トートバッグ、ポーチが揃います。そういえばコスメも出したそうですね。ラデュレは一体どこに行くのか?マカロンは最終日、飛行機乗る前に買います。
2008.03.25 Tuesday 23:59 | - | trackbacks(0) | 08 Paris Vienna/ Ready to go | このエントリーを含むはてなブックマーク|