<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
free counters

クラランス「ダブルセーラム」

      IMG_0415.jpg
夏も終わりに近づき、そろそろお肌の調子も気になる時期に。暑いとお手入れも手を抜きがち、疲れた肌に活を入れるべく、まずはクラランスから9/7に発売されるアンチエイジング美容液「ダブルセーラム」を導入してみました。
名前の通り、ウォーターセラム、オイルセラムの二層に別れた構造になっているのがボトルの外観からわかります。

 IMG_0419.JPG
ワンプッシュするとこんな感じで出て来ます。ウォーターセラム、オイルセラムの部分が均等に出てます。これを手のひらで混ぜ合わせ、ぐっと押し上げる要領でリフティングしながらアプライ。
わざわざ二層に分けているのは、乳化剤を使わずに最大限、高濃度で安定した形で成分を配合するためだそうです。これにより肌への親和性が高まり、必要な部分に直接、素早く届いて、より早い効果がもたらされるそう。
実際肌に乗せた感覚はサラリと非常に水に近い感じ。あっという間に肌に浸透するので、その後に使う乳液やクリーム、ファンデーションへと移行するのも抵抗ありません。メイクするのがまだちょっとめんどうな気温のこの時期でも気持ち良く使えます。香りも優しくてちょうどいい感じです。

アンチエイジングものはそこそこ長期間使わないとその効果の程は実感しにくいので、半分くらい使ったらまたレポしたいと思います。リフティングも期待できるそうなので、楽しみに使い続けようと思います。
2012.08.19 Sunday 22:56 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

ピーター・トーマス・ロスのミネラルパウダー

最近使い始めたこちらのミネラルパウダー、大変重宝しているのでご紹介。最初は外出先での化粧直しにと思って購入したのですが、けっこうしっかりパウダーが付くので、朝のメイク時から使い倒しています。旅行に携帯するルースパウダーとしてもいいと思いますよ。サンプルでもらったサシェ入りのリキッドファンデ、あれって旅行に便利だけど、いざ使うとなると「パウダーどうしよう?」ってことになりますよね。これがあればリキッドの上にささっと使えます。大きさはスティック糊と太い油性マーカーペンの中間くらいなので、ポーチの中でもかさばりません。ブラシも収納式なので便利。ブラシの毛質はやや固めですが、まぁ許容範囲でしょう。リンク先はAmazonですが、実際の販売はiBeautyStoreです。こちらも送料かからないのでよく使ってるサイトです。SPF30ということで日焼け止め効果も期待できそうです。本家サイトでは他にも数タイプあるようですね。
2012.04.18 Wednesday 13:01 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

AVEDA 「インヴァティ」シリーズ 2か月経過レポ

ave.jpgAVEDAのインヴァティシリーズをライン使いして2か月が経過しました。この期間で髪のボリュームは相当アップしたと思います。ショートボブのわたしは通常2か月に一度の頻度でヘアサロンでカットするのですが、先々週あたりからもう切りたくてウズウズ。ボリュームが出たせいで(ひょっとして髪が伸びるのも早くなった?)頭が大きく見えるほど。そしてなによりもスタイリングが決まりやすくなりました。
今回は3点セットで使用していたので、それぞれの印象をまとめます。

【シャンプー】オーガニック系のものにしては泡立ちはまぁまぁ。ただ洗っている時にキシキシ来る感じは否めません。シャワーですすいでいる時も指にひっかかる感じがありました。ショートでこうなので、ロングヘアだとちょっと大変かも。

【コンディショナー】頭皮までしっかり使って揉み込む、という使用法に戸惑いましたが、薬用効果もあるようで、ベトつくことはなくかえってスッキリしました。頭皮に使った分の余りを髪に伸ばす感覚です。これでちょうどいい量だと思います。シャンプーできしんだ感じはコンディショナーですっきり解決できます。

【スカルプエッセンス】3点の中で一番秀逸だったのがこれ。朝夕と大活躍でした。朝の寝癖もこれをスプレーして揉み込んでからブラシを通すと簡単に直ります。根本からきっちり直せるんですね。夜のシャンプーの後にこれを使い、パドルブラシでマッサージするのがすっかり習慣となりました。これはぜひ続けて健康な頭皮をキープしたい。ただ髪にツヤ感はシリコン系オイル製品に比べるとあまり出ないので、ツヤ重視の方は併用してもいいかと思います。

正直言うとシャンプーとコンディショナーはAVEDAの他のシリーズでもいいかな、という気がしますが、スカルプエッセンスだけはリピしたいですね。ある程度の年齢になるとショートでもロングでもそこそこボリュームがないとスタイルが決まらないので、この手の製品は積極的に取り入れて行こうと思いました。
2012.03.13 Tuesday 21:30 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

ケアプロスト使ってみました

年末に会ったお友だちのまつげがふさふさで綺麗にボリュームが出ていたのでエクステでもしたのかと思ったら「ケアプロストを使い始めた」とのこと。元々緑内障の点眼薬を使用していた患者さんの「まつげが伸びる」という口コミでまつげの養毛剤として製品化されたのが「ラティース」、その原料の点眼薬が「ルミガン」、さらにそのジェネリクが「ケアプロスト」というわけです。当然成分は全部同じなのだけど、お値段は書いた順に下がって来ます。友人も「ケアプロストで大丈夫」と太鼓判を押すのでさっそくネットで購入してみました。Amazonでも買えますが、わたしは「アイビューティーストア」で購入。こちらで1,600円ほどでした。

使い始めて2か月が経過した所で「ものすごく伸びた!」と実感できました。それまでは「元々長さがあった箇所がもっと長くなった気がする」程度だったのが、2か月目を境に「おぉっ!」と自分でもビックリするくらいに伸びました。最近まつげパーマをサボっていたので、マスカラを付けると重さで夕方にはまつげが下がって来ちゃうほどです。早くサロンに行かなくちゃ。
先日3Dの映画を見に行ったのですが、3Dメガネにまつげが当たるのがわかるんですよ。これってすごい…。サングラスにもきっと付いちゃうだろうな。

薬なので副作用もないわけではないです。ネットの口コミを読むと圧倒的に多いのが「色素沈着」。中にはまつげが当たりそうな部分にワセリンを塗布する方もいるようです。わたしはアイクリームを下まつげギリギリのところまでしっかり塗るようにしているので、皆さんが書かれている様な「クマのような色素沈着」は出ていません。でも二重の幅の箇所にはやっぱりちょっと沈着しているようです。まぁ、メイクをすれば隠せる程度のものですが。

塗布方法は1滴をアイライナーのようにサッと付けるだけ、とされています。わたしは下から上へまつげを持ち上げるように(マスカラの要領で)しっかり馴染ませます。片目で1滴ずつなので、3ml入りでも余裕で3か月は持ちますね。
別売の専用アプリケーターもあるようですが、口コミを見ると「使いにくい」という評価が多いので買いませんでした。綿棒だと綿の部分に薬液が染み込んで、塗りにくくなるそうです。わたしが使っているのが左画像のアプリケーター。これ、実はわたしの仕事で活躍しているものなのです。なので市販はされていないと思いますが、これが本当に優れモノ。先の部分はスポンジ球で、黄色い軸の部分はディスポーザブルなんです。似た様な形のものがあればオススメです。
口コミでは「100均で売っているネイルアート用の極細筆」が人気があるようです。

このケアプロスト、いつまで続ければいいのか悩む所ですが、取りあえず来週まつげパーマに行った状態を見てから継続を決めようと思います。
2012.03.07 Wednesday 23:18 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

AVEDA インヴァティ スカルプ エッセンス

愛用中のAVEDAの「インヴァティ」シリーズ、シャンプー、コンディショナー、スカルプエッセンスを使って3週間が経ちますが、明らかに髪のボリュームが変わって来ました。夜シャンプーするわたしは朝起きると髪がぺっちゃんこになっていたのですが、最近はふんわりしたまま。抜け毛も減ってます。
何よりも気に入っているのが、シャンプー後と朝ブラッシング前の1日2回使う「スカルプ エッセンス」です。
     L1040874.JPG
夜のシャンプー後のタオルドライした濡れた状態で使っています。髪を分けながら地肌に直接スプレーします。頭皮にまんべんなくつくように指腹を使って揉み込みます。指でも充分気持いいのですが、パドルブラシを使うとこれがヘッドスパの心地良さ!

     L1040871.JPG
これがパドルブラシです。かなり大きめですね。

L1040873.JPG
iPhoneよりも大きいのです。

L1040872.JPG
拡大した所。クッション部分にエアが入っているので、頭皮にプシューーと言うまで押当てて指圧するように使います。血行が良くなって、なにしろ気持いい!
リーフレットを見るとツボ刺激なども詳しく載っていますが、自己流でも充分気持がいいです。このプシューー感をもっと早く知っていればとっとと買ってたのに!とちょっと後悔。

スカルプエッセンスを使うようになってから、一日の終わりに感じてた頭皮のベタつきや嫌な匂いが気にならなくなりました。この時期はまだいいのですが、梅雨時や夏のあの不快な感じってありますよね。これを使えばかなり改善されると思います。もう暑い季節も怖くない!強い味方ができました。
2012.02.09 Thursday 19:35 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

AVEDA「インヴァティ」シリーズ

元々コシのないわたしの髪は夜シャンプーすると朝にはペッタンコになってしまい、いわゆる「ハチ周り」にボリュームが出ないのが悩みでした。しかも超ストレートなので余計ぺしゃんこ。加齢と共に髪の量もなんだか少なくなって来た??と密かに気にしてたわたしに、ちょうどいい製品がAVEDAから2/2に発売されます。「インヴァティ」というシリーズがそれ。一足先にセット使いしてみました。

     a1.JPG
これがラインアップ一式。左からエクスフォリエイティングシャンプー、スカルプエッセンス、コンディショナー、パドルブラシです。

AVEDAといえばたくさんのハーブをふんだんに利用したアロマブレンドの香りをイメージしますが、このインヴァティはそれにターメリックやグレープシードが加えられているそうです。ターメリックは健康な頭皮や肌へ導く効果が、グレープシードには抗酸化作用があるそうです。他にもコラーゲン(髪や爪の成長を促す)生成を助けるツボクサ、頭皮や肌のバリア機能を高めるザクロなど、アユールヴェーダ系ハーブが多く含まれています。

さっそく3種をライン使いしてみた印象です。
まずシャンプー。これは今まで使っていたドラッグストア系のものよりもサラリとみずっぽいテクスチャー。オーガニック系シャンプーは泡立ちにくいと思い込んでいたのですが、これはなかなかの泡立ち具合です。頭皮の汚れを落とすことを意識しながらマッサージ。洗っている最中は髪が少々キシキシする感じがありますが、流す時はそんなに気になりませんでした。
コンディショナーはごく普通のテクスチャー。つい通法通りに髪にだけ使ってしまいがちですが、こちらは頭皮にもマッサージしながらなじませます。このシリーズは頭皮(肌)にも適度な栄養を与えているのです。
そしてスカルプエッセンス。こちらは朝晩二回使います。朝はブラシの前に頭皮に直接スプレーして揉み込みます。夜はシャンプー、ドライヤーの後の乾いた髪に、とのことですが、わたしはタオルドライの後に使用しています。その方がスッキリ感があるんですよね。そのうち乾いた髪にも使ってみたいと思いますが。
エッセンスはパドルブラシを使用してセルフマッサージを行うとさらに効果があるようです。それはまた後日試してみたいと思います。

使用して5日程ですが、たしかにボリューム感は出た感じですね。ただツヤという点ではイマイチです。これはスカルプエッセンスを使用しているので、愛用していたモロッカンオイルの使用を中止しているせいもあると思います。併用してもいいのかな。と、色々試行錯誤しながらさらにレポート続けて行きます。
2012.01.16 Monday 22:33 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

PETER THOMAS ROSSの新しいセラム

ここしばらくリピート使いするほど気に入ってたのがPETER THOMAS ROSSLaser-Free Resurfacer with Dragon's Blood Complexという名のセラム。これは以前記事にしたのですが、なかなかの効き目で4本程続けて愛用していました。でもセラムって肌が慣れてしまうと、最初の感動が消えてしまうんですよね。そこで色々物色した結果、同じくPTRの「Radiance Oxygenating Serum」を選んでみました。「肌に酸素を送り込んで新陳代謝を促す」というコンセプト。昔、blissで同じ効能のマスクを愛用しており、そちらの効果も素晴らしかったので、PTR版も!と期待して購入。説明によると美白効果もあるとのこと。使用して1週間程ですが、まず感じたのが朝の洗顔時の肌の柔らかさ。これは翌日すぐに実感できた程。セラムをつけてすぐに少々ピリッとした感じがありましたが、これはおそらく成分のビタミンCのせいでしょう。これも数日でなくなりました。それまで使ってたLaser Free Resurfacerに比べると毛穴の消失感は少ないですが、肌のトーンが明るくなるのは間違いなくこちらの新製品。LFRは「レーザーのいらないレーザー治療」と言われるだけあって、肌の凹凸(毛穴)をリペアするにはいいけれど、肌状態を整える程度ならこのROSで充分だと思います。

わたしは通常この後にRetinol Fusion AM Moisturaizer SPF30を使っています。これはアンチエイジングの必須アイテム、レチノール配合の日中用モイスチャライザー。レチノールは肌のターンオーバーを活性化するので、これによって肌細胞が活発に生まれ変わり、角質が除去されるというものです。通常、レチノールが含まれたセラムを使った肌は紫外線に敏感になるので、日焼け止めが必須となるのですが、こちらは1本にレチノールとSPF30のサンブロックが配合されているという優れもの。これ1本で朝のケアはおしまいです。
今まで使用していたモイスチャライザーより少々固めのテクスチャーですが、伸びはいいです。そしてSPFが入っていても白浮きしません。夕方までお化粧直しがいらないほどだし、この上にリキッドファンデ+パウダーというフルメイクでも肌への負担が今までよりずっと軽減されている様な気がします。セラムはちょっと、、という方にもこちらはお勧め。
上記のセラム2本はAmazonや楽天でも購入できますが、こちらのモイスチャライザーはヒットしないようですね。わたしはいつもSkinstore.comで購入しています。日常的にプロモーションコードをサイトに記載しているので、これを使えば日本への送料が浮いちゃうほどです。円高だし、ぜひ試してみて下さい。
2012.01.14 Saturday 23:45 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

The De La Mer Experience

     L1040724.jpg
新宿伊勢丹ビューティー・パーク2でドゥ・ラ・メールのトリートメント「ザ・ラディアント」を受けて来ました。ドゥ・ラ・メールの売り場奥に落ち着いた個室のトリートメントブースがあるのです。売り場にあるカウンターで簡単なカウンセリングの後に個室に通され、奥の間で着替えます。画像は黄色っぽいですが、実際は落ち着いた照明。バスローブとスリッパに着替えて手前のトリートメントルームへ。  

    L1040725.JPG
かわいいロゴ入りスリッパ。ノベルティで売ってくれないかなぁ、と思うほどの愛らしさ。

     L1040727.jpg
写真には映っていませんが、座ると目の前にドゥ・ラ・メールの売り場でおなじみの水槽が。水中をゆらゆら泳ぐ熱帯魚を見ながらまずはフットバスに足を入れます。ここで軽く足をほぐしてもらってから、椅子を倒して本格的なリフレクソロジー。これが結構本格的な痛気持いい感じ。その後いよいよフェイシャルに移行します。このコースではザ・ラディアントセラムをたっぷり使うのが特徴ですが、クレンジング、ゴマージュも当たり前だけどすべてドゥ・ラ・メールの製品をたっぷりこれでもか!と使用するのでものすごい贅沢です。一回のトリートメントで使用した製品の金額っていくらになるんだろう?と下世話なことをついつい考えたりして。
顔にマスクをしている間は肘から指先までのハンドマッサージです。これも至福。最後は肌を整え、下地まで仕上げてもらって終了です。

     L1040726.JPG
着替えの間に戻り、ハーブティーをいただきながら身支度とメイクをします。下地、ファンデ、ルースパウダーはドゥ・ラ・メールの製品を使えます。それ以外のカラーものはボビー・ブラウンの製品が用意されています。久しぶりにドゥ・ラ・メールのリキッドファンデとパウダーを使ってみたけど、やっぱりいいなぁ、と実感。
最後のカウンセリング、お支払いは最初のカウンターにて。「肌がワントーン明るくなりましたね!」と施術してくれた方ではないもう一人のBAさんに指摘されて「うん、やっぱり」と大満足な仕上がりでした。リラクゼーションも大事だけど、目に見える即効性はもっと大事だしうれしいですよね。

80分で18,900円のこのコースはかなりお得だと思います。三越カードやアイカードに優待でさらにお得。これならマメに通える!と思う内容とお値段だと思います。帰りにセラムのサンプルまでいただき大満足。おすすめです。
2011.08.16 Tuesday 22:24 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

PTRのLaser-Free Resurfacer

L1040682.JPG最近めっきり雑誌を買わなくなったので、コスメ関係の情報収集はもっぱらネットにて。いつも参考にしているサイトで「これは!」と思う物があったので、愛用ショッピングサイト、Skinstore.comで購入しました。
それがこちら、Peter Thomas RothのLaser-Free Resurfacer with Dragon's Blood Complexという長〜い名前のセラムです。主成分のドラゴンブラッドというのが昔から皮膚疾患に使われてた樹脂ということで、あらゆる美肌効果が発揮できるそうです。Peter Thomas Rothではこれをアンチ・エイジング用のセラムとして開発しました。
美容形成外科などでレーザー治療を受けたと同じ位の効果が!が謳い文句。さっそく使ってみました!









L1040683.JPG1プッシュでこの位の量が出て来ます。ゼリー状の赤い色をしたセラムですが、肌に伸ばすと透明になるのでご安心を。質感はサラリとしながらも、肌にぐんぐん吸収される感じ。次にのせるクリーム類もすぐに使えます。

実際使用して2週間ほど経過しました。第一に感じるのが毛穴の縮小化。これは起き抜けの肌を観察すると実感できます。洗顔時の肌の手触りもまるで違うので、水分補給にも役立っているようです。朝夜と一日2回の使用でこれだけ実感できるのがたいしたものだ!と感心。お値段も30mlで$75と円高な今なら続けられる良心的プライス。Skinsore.comならプロモーションコードを入力すれば送料も浮いちゃいます。今まで使ってた1万円超えのセラムと同じかそれ以上の効果があったので、セラムは当分これ1本でいいかなーと思っています。
2011.08.11 Thursday 07:25 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|

2011年の夏コスメ

梅雨明け前の猛暑に閉口してたわりには涼しい日が続きます。が、湿度が高くてお化粧も崩れがち。わたしは鼻の頭よりも頬の毛穴が気になるので、シリコンパテ状の毛穴対策コスメを重宝していました。愛用していたランコムの製品がディスコンで手に入らなくなったので、色々リサーチして行きついたのがこちら。

L1040685.JPG
ロレアルの「スタジオシークレット スムージング リサーフェイシング プライマー」です。

L1040686.JPG
中身はこんな感じ。固めのさらさらしたクリームの質感です。これを気になる毛穴に伸ばすと表面がサラサラ滑らかになります。ファンデもするっと伸びるし、一日中化粧直しの必要がない位。薄いピンク色なので、肌の赤味が気になる場所に使えばコントローラーにもなります。残念ながら日本未発売、わたしはこちらから買いました。ロレアルは最近DSなどでもよく目にするので、こちらの製品もぜひ日本で発売してもらいたいものです。

2011.08.05 Friday 22:06 | - | trackbacks(0) | Cosme | このエントリーを含むはてなブックマーク|
<< | 2 / 5 PAGES | >>